向かいの席のチャレンジャー

向かいの席に座ってる人、スマホを使っているけど何に使っているのかな。

暇つぶしの相手です。

スマホが近くにあると、どうしてもいじってしまいます。目的は、ないですね。思い出したかのように、調べ物を始めたり。ダウンロードしたけど、最近やっていないゲームアプリを始めて見たりしてしまいます。通勤での移動時間は、何もしないでボーっとしてしまうほど暇です。移動時間が1時間くらいあるので、その間ボーっとしていると勿体ないですよね。ネットのニュースで面白い記事ないかなと探したり。平和な日常の中では、そんなに面白い事が溢れているわけではありませんので、ついついゲームアプリに手が出てしまいます。ゲーム関係は、一通りやってしまうとマンネリ化してしまうので、次にやろうとする気力がないときもあります。単純な麻雀やソリティアのようなゲームは、どうしてか何回もやりたくなってしまうんです。単純だからこそ、飽きないんですよね。同じゲーム内容は、ほとんど有り得ない展開ですから。通勤時間も友達と一緒なら、会話したり有意義な時間を過ごせるでしょうが、現実はそうもいかず孤独なものです。私にとってスマホは、都合のいい暇つぶし相手です。